上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(3年目以降)へ
 
遅くなりましたが、6/24のトレード結果です。

GBP/USDのチャートを見ると夕方に大きく下げた後の戻りから再下降するか?というところ。

GBP/USD 5M
20140624_01_gbpusd5m.jpg

損切りは白いラインを想定。
白いラインが2本ありますが、ポジションを取った(下矢印)時点では上側の白ラインで損切りを想定。
ポジションを取った後、戻りがありましたが前回山を越えないので損切りポイントを下げたのが下側の白ライン。

結果はもうチャートに載ってますが、その後下げた損切りラインにヒットして損切り-9PIPS。

損切りラインを下げなければ予定通りリミットに届いていたわけですが、損切りラインを下げた理由としては
上側の白ラインはポジションからみて想定より広かった。
もう少しひきつけてポジションを持ちたかった=待てなかった

最初に決めた損切りラインはルールとして守るべきで、利がのってもいないのに移動は必要なかったという
良くある損切りラインの移動とは逆の失敗談という感じとなってしまいました。

6/25のトレード結果はノートレードでした。(すいませんがここにまとめてしまいます。
指標で動いた後の戻りを狙ってましたが、子供寝かしつけ朝までコースの為トレードできZzzzz

最近このパターンが多すぎて色々とやらなきゃいけないことが出来ていないのでなんとかしないと。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(3年目以降)へ
 
Comment
  Ryoko [URL] #-
あるあるー損切ラインを下げたらHITして機会損失。。
FXあるあるだよね。
なのであたくしは損切予定のPIPSをレートを引き付けて入ったり、
リスクリワードが合わない場合は見送ります。

上の白い線、損切ラインとしてはいいと思うけど、
予定利確位置とのリスクリワードはどれくらいなのですか?

この場合だったら白い線もいいけどインした前のひげの上に
損切でもいいかも。。

こういうトレードがいろんなヒントをくれるんだと
思う!^^
  2014.06.27 Fri 13:42 [Edit]
  fxttemo [URL] #-
姉さん、こんにちは。

リスクリワード的には1:1~1:1.2程で下げの圧力ほうが強いと感じたのと、1トレードの目標を
15~20PIPSとしているので届きそうということでポジションを持ちました。

ただ心のどこかで1:1というところに引っかかるものがあり、それがストップを下げるという
行為を誘い、リスクリワードを1:1.5~1:2ぐらいにもっていき安堵したところで損切りとなっ
たというところかなと。

姉さんがおっしゃるようにイン前のひげ上も考えましたが上記の理由で髭ではなくIN後の山頂点
をみて山上にもっていった次第です。

姉さんのブログも刺激的ですが、こういった指摘をうけるのも良い刺激になりますね!!

精進したいと思います!
Re: タイトルなし  2014.06.27 Fri 15:03 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://fxttemo.blog.fc2.com/tb.php/259-6b1102ec
プロフィール

fxttemo

Author:fxttemo
2011年2月から本格的にFXを開始。小資金からのスタートで月のお小遣いを増やす感覚で開始。いまのところお小遣いは減る一方ですが、将来に向けて勉強中!!

スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。